« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

お家でゆっくりの日

珍しく むぎこが一人で遊んでいる

Dsc04796

トイレットペーパーにエキサイトしている

むぎこのトイレにいつも置いてある

トイレットペーパー

Dsc04799_2

芯が出てくるほどに ぐちゃぐちゃにしている

普段は一人遊びをほとんどしない猫なので

なんだか ほっと しました。


一人でも夢中になって遊べるのね good

Dsc04802

その後、お水を沢山飲みました。

夢中になった後の水分は格別です beer

Dsc04803

そして 

お気に入りの箱に収まりゆっくりしました。

もてあそばれたトイレットペーパーは

巻き直して、やっぱりむぎこのトイレに使います。

(スコップなんかを拭くの)




さて

貰いものの ちびジャガイモを

オリーブ油でじっくり揚げましたよ。タイムの枝と共に

弱火で30分くらい ゆっくりです

Dsc04869

手前のは、ハーブソルト味

向こうのは、新作の夏みかんソルト味

貰いものの夏ミカンの皮を 乾燥させて

ミルで挽きお塩とまぜたのです。

以前作ったレモンソルトの夏みかんバージョン heart

ハーブソルト ・ レモンソルト


ジャガイモ熱々ですので

ゆっくり食べてね

上顎の火傷注意です bomb

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ひよこ豆栽培その後5

なんと!なんと!!

日本では栽培が難しいと言われた? ひよこ豆の

お試し収穫です birthdayshine

130619_125233_2

うんん~~ lovely

なやましげな ひよこ豆達

沢山実を結んでいます


収穫時はいつぞや??

開花から5.60日?

いちいち数えていられますか~~ happy02

莢を手のひらで持ち上げてみて

ずっしり重たかったら出来上がりですよ うん scissors

130619_125053

色が黄緑色から

気持~ち クリーム色に変わり始めます。

20粒程試しに収穫してみた。

まずは、やっぱり

塩茹で spa です。

Dsc04860

莢から外してみると

やっぱり、生々しいお姿 coldsweats01

脳みそみたいな、心臓みたいな。。


あれ?

双子ちゃんも

Dsc04861

1つは中で腐ってしまっていたけども

塩ゆで 1分程***

Dsc04862

きれいよ~~

ひよこ豆ちゃん heart

パクリ。

グリーンピースと空豆の間の様な

お豆です。

勿論おいしいです shine

二つに割ってみると eye

Dsc04865

薄皮の中にプリプリのお豆でした。


これから沢山収穫出来そうなので

乾燥方法が知りたいのですが??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ひよこ豆栽培その後4

意外に順調な ひよこ豆 達

結果した さや達がた~くさんワイワイ している notes

Dsc04841

しかし、このさやの中に一粒又は二粒とは

空豆よりも実りの少ない豆であります smile

でも、育ててみたいと思ったのだから

仕方ないですよね

多分ね、1番に実が付いたであろうコレ↓

Dsc04832

他のと比べて少しばかり黄色くなって来たから

収穫してみた。

鞘が黄色く枯れてから採ったのでは遅いらしいので

では

失礼して


open

Dsc04833_2

んん?

ひよこ豆になるらしい生々しい物体

の、、脳みそ?

キモイぞ coldsweats02




まだ、早かったらしいね

一粒ずつ採るのか、枝豆みたく株ごと採るのか

謎ですが、、、

ひよこ豆の葉っぱは いつも湿っている。

特に午前中は全体が水滴にまとわれている。

Dsc04836

葉をかき分けて実を探していると

手が若干 ネチャっとする

舐めてみた。


しょっおっぱ 
(しょっぱ bearing

そして、苦みも

乾燥地帯で生きて行けるのも少し分った気がする。

露地栽培組ですよ

Dsc04842

草にまみれて

頑張っている。

Dsc04845

ビニールハウスの組よりは小さい株だけど

探したら

Dsc04844

実も付きはじめていた

かわいいね~~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

まめじ と むぎこ

こんにちは みなさん こんにちは~

梅雨でしょうか?それとも台風でしょうか?

何にしても、一度ザッと降って欲しいです rain


部屋にて

Dsc04818

猫のむぎこが 釘づけなのは

インコのまめじさん

Dsc04819

若干首をかしげてしっぽを パタパタ

興奮気味の合図です

逃げて~ まめじーーなるべく遠くにぃ


そのまま、飛びかかるかと注意して見ていたら

Dsc04820

チョイと手が出て

終了。

小さい猫パンチ? しかも遠い coldsweats01

むぎこは、人間は苦手だけど動物は好きなんだ

飼い主に似るんだよね 

Dsc04822

まめじは今日も上手にお歌を歌うよ note

♪まめちゃん。 もしもし? すきすき~♪

ブランコに付いてる鈴もシャンシャン鳴らします。

うるさくてテレビが聞こえないなあ gawk 



最近は朝起きて私が「まめちゃんおはよ~」

っていうと

「だいじょうぶかchick?」

って言ってる気がする

ありがとう大丈夫だよ よく寝たよ good

天気のいい日のまったりむぎこ

130509_104426

良い所 見つけたね

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ある日のランチ

先日、玉ねぎとニンニクの収穫しました。

130603_114131

今年のはどちらも小ぶりだよ~

でも、十分だよ~~

旅館の従業員出入り口に置いておいたら

小さくて使いやすいって沢山貰われていった shine

良かったよかった


別の日に収穫したグリーンピースと

Dsc04817

ポタージュにするよ

Dsc04828

味付けはハーブソルトとバターとローリエ

牛乳でのばしたけど離乳食みたい

玉ねぎで豆の青臭さが気になりませんの 

豆  paper バンザイ paper


Dsc04826

メインディッシュはオーブンで焼くだけ scissors

鶏肉はハーブソルトに半日漬けてね

黄色いトマトはハウスの中のこぼれ種栽培でしょ

赤玉ネギとジャガイモは貰いもの らっきー

タイムを添えてね シャレとる

240度で15分 sandclock

Dsc04829

黄色いトマト

生だとイマイチ美味しくないけど think  

加熱したら美味しいよ

ある日のランチでした~~ wine ←ランチ? 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

栽培空豆の豆板醤♪

40株程の空豆を

今年も大盛況のうち収穫が終了しました~ heart

ありがとう

どうもありがとう happy01

その、最後の空豆で 「豆板醤」 を仕込むことにした。

Dsc04807

まず、蒸すみたい。

20分程 spa

その後、豆の薄皮を剥くか残すかはお好みで

まめじは薄皮ごとです

Dsc04813

ゴムべらでも潰れるほど柔らかな空豆

を潰して、唐辛子と味噌、塩麹と塩を

練り合わせました~

Dsc04816

自家製の唐辛子だけでは足りなくて買い足しましたよ。

なるべく辛くなっておくれ bomb


* 材料です *

● 空豆 500g

● 唐辛子 70g (粉にした一味唐辛子使用)

● 味噌 大さじ3 (赤みそ合わせ味噌をあわせました)

● 塩麹 大さじ3

● 塩 大さじ1

半年 発酵を待ってから使用しましょう

また、その時お知らせしますね smile

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ひよこ豆栽培その後3

ビニールハウスの中で成長中のひよこ豆

まとめて ひよこ豆栽培を見るは こちら

ここ、2週間くらい白い可愛い花を咲かせてくれている

Dsc04752

でも、、

ハウス内で虫が少なくて受粉出来ないのか?

気温や湿度なのか?

130603_080103

ん?

肝心なところがピンボケですみませんが bleah

花が終わった後、茶色くなって

触ると

ポロっと落ちてしまいますの down

このまま、花だけ咲かせて枯れて行くのかぁ。。



って思ってた所、

見慣れぬ物がぶら下がっていたんだ

eyeeyeeye


130603_075801

!?




!!!!!



おう?おう?!



わ~~ やりましたっ!

これはひよこ豆の鞘 happy02

130603_080341

かわいいよう

なすびみたいな形

よ~く気を付けて探してみたら

10個くらいはもうぶら下がっていたよ。

国産ひよこ豆に会える日も もうすぐかも知れない

グフグフ catface


ちなみに露地組は

やっぱり株も小さくお花も少ないです。

どちらも、引き続き見守ってゆきます

お恵みありがとう~ present

| | コメント (2) | トラックバック (0)

梅*ゴマ*空豆

2日前の作業を披露します

朝っぱらから木登りしました。

梅の木です。

高枝切りばさみや、脚立を用意したけど

ええ~い 登った方が早いわい dash


ってことで収穫

Dsc04771

5,6kgくらいあるでしょうか?

梅も手入れ無しで勝手に成るのですね~ すごいわ

Dsc04774

これ、実からジュースが出て固まってるの

半分くらい旅館の事務所に持って行ったら

梅酢シロップに漬けるんだって good 酢もいいね


まめじは

貰った中からキレイな実を梅酒につけました。

Dsc04804

ホワイトリカーでなくて

ちょっとリッチにブランデーにしてみます shine

Dsc04805

先日仕込んだユスラウメ酒も材料を足して

満たされています。

かわいいユスラウメ酒と

貫録のブランデー梅酒

お嬢さん と おっちゃん の2ショット です


畑の作業に戻りますよ~

Dsc04789

初栽培のゴマです。

ゴマが種なのかあ gawk

と考えながら種蒔きしました

空豆とナスのなごりのある畝にしました。

Dsc04786

抜くという余計な作業に力を使わなかった結果なのです。

Dsc04790

種蒔きした所に草をうっすらパラパラふりました

畝間に草や終わったソラマメの枝を敷き詰めています。


そして次は残った最後の空豆の全収穫。

Dsc04778

種採り用に2株を残して

Dsc04779

真黒に枯れるまでこのまま放置して

乾燥させるんだ note

最後の収穫の空豆で豆板醤を作ってみる事にした。

それはまた次回です。


よく働いた日は背中が痛いよう  チ~ン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »